政治家

人物伝

ジョゼフ・フーシェ:政治力だけでフランス革命期を生き抜いた男 後編

リヨンで大量殺人をし、ロベスピエールに目をつけられてしまった『リヨンの霰弾乱殺者』フーシェ。 彼は自分を処刑しようとするロベスピエールを逆にクーデターで謀殺し、リヨンでの大量虐殺の責任を同僚のコローに擦り付けて難を逃れ...