フリードリヒ大王

スポンサーリンク
プロイセン

ホッホキルヒの戦い【フリードリヒ大王の慢心】

背景 ロスバッハの戦い、ロイテンの戦いで勝利を収め、イギリスから多額の財政支援を引き出したフリードリヒ大王。 彼は東からオーストリア軍に合流しようとやってくるロシア軍をツォルンドルフの戦いで撃破し、残ったロシア軍の警戒のため、ツォン...
七年戦争

ツォルンドルフの戦い【プロイセン軍vsロシア帝国軍】

背景 ツォルンドルフの戦いは、1758年8月25日、七年戦争で行われたプロイセンとロシアの戦闘です。 七年戦争は、オーストリア継承戦争の時、シュレジエン地方を奪われて根に持ったオーストリア「女帝」マリア・テレジアが、プロイセ...
七年戦争

【戦史】七年戦争 目次

軍隊の無い外交など、楽器の無い音楽のようなものだ。 -フリードリヒ大王 1756年 ロボジッツの戦い 1757年 プラハの戦い コリンの戦い ロスバッハの戦い【僅か90分間の戦闘】 ロイテンの...
七年戦争

ロスバッハの戦い【僅か90分間の戦闘】

背景 ロスバッハの戦いは1757年11月5日、七年戦争で行われた戦いです。 この七年戦争は、20世紀に行われた2回の世界大戦ほどは有名ではありませんが、ヨーロッパとその植民地を巻き込んで世界各地で行われた、事実上初の世界大戦です。 ...
七年戦争

ロイテンの戦い【プロイセン軍とオーストリア軍の激戦】

背景 ハプスブルク家の相続の時、女性であることから、「ハプスブル家を女が相続するとは何事か」と、プロイセンからちょっかいを掛けられ、シュレジエン地方を奪われた、オーストリアの女帝マリア・テレジア。 彼女はシュレジエン地方を、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました