七年戦争

ロイテンの戦い【プロイセン軍とオーストリア軍の激戦】

背景 ハプスブルク家の相続の時、女性であることから、「ハプスブル家を女が相続するとは何事か」と、プロイセンからちょっかいを掛けられ、シュレジエン地方を奪われた、オーストリアの女帝マリア・テレジア。 彼女はシュレジエン地方を、...